Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年8月28日水曜日

ゴーヤー

ゴーヤーを割ったらこんなだったよ!


で、写真を撮っていたら
お母さんに
「ゴーヤの中身知らないのなんてあんただけだよ」
と言われたよ。
そうなの!?

そんなにみんなゴーヤーを調理したことあるんだね。

今日会った方も、
「最近はゴーヤーばっか貰って、、
 子どもたちが嫌がるくらい食べてる」
って言ってた〜。

いつから愛知県にそんなに広まったんだ。
ゴーヤーよ。

ちなみにさっきからしつこく「ゴーヤー」って書いてますが、
ゴーヤの本当の名前はゴーヤーらしく、
これを「ゴーヤ」と呼ぶと沖縄人に指摘される。

ちなみに沖縄人に言わせると、
スパムはスパムではなく、
「ポーク」らしいです。
スパムというのはブランド名なので
醤油のことをみんなが勝手に「キッコーマン」と呼んでいるみたいな感じらしい。

絆創膏のことをみんながバンドエイドと呼んでいるのと同じ感じか。

だけど、「ポーク」って!
豚肉を英語にしたらポークだから
スパムのことをポークって呼ぶのもどうかと思うよね!?

しかも、ハワイでもスパムはスパムだし、
スパムが乗ってるおむすびは「スパムにぎり」って呼んでるけど、
あれはどうなるんだろうか。

まぁそれはともかく、
おいしいゴーヤーチャンプルーができました♪


なんか、ゴーヤーって
最初に茹でなきゃいけないってイメージがあったんだけど
そんなこともないらしい。

薄めに切って炒めたらいいんだと。
ゴーヤーは火を通せば通すほど苦味がなくなるらしい。

なので、最初にゴーヤーを炒めて
その後にベーコンを入れて(ポークがなかったため)
豆腐を入れて
塩・だしの素で味付けし
卵を入れて
おしまい♪

おいしいー♪

ゴーヤーを炒め過ぎてシャキッと感がなくなったけど、
初めてゴーヤーを扱ったにしては上手にできました♪

ちなみにゴーヤーの綿の部分は
スプーンですくい取ると簡単に取れる!
そこが一番苦味がある所らしく、
私は捨てちゃったんだけど、
本当はそこにかなり栄養があるらしく
その綿の部分も調理するといいらしい!

0 件のコメント:

コメントを投稿