Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年8月12日月曜日

#82 母の日(ワン・メー)

今日は母の日。
学校お休み。
なぜなら祝日だから。

ちなみに「母の日」はワン・メー(วันแม่)。
父の日はワン・ポー(วันพ่อ)。

「ワン」は「日」、
「メー」は「母」、
「ポー」は「父」の意味で、
組み合わせるとそうなる。

でもその「メー」の発音が
日本語のメーとは違った発音で、
「あ」の口をしながら「え」を言う感じ。

ちょっと山羊が鳴く時みたいな感じで
「メ〜!」と言うと
「お母さん〜!」と完璧に呼べるのです。

日本は5月の第二土曜日なのに
タイは8月12日。不思議。

しかも、なんか最近やたらと王妃の写真を
いろんな所で見かけるな〜っと思っていたら
母の日だかららしい。

ターペー門前。

私はそれらを見ながら
「母の日だから王妃を女性の象徴として飾っているんだ」
って思っていたら、
そんな次元の事ではなかった!

なんと、王妃の誕生日は母の日と同じらしい。

そして、それを聞いても私は
「へぇー!王妃、ちょうど母の日に生まれたんだ〜」
くらいに思っていたけど、
それも違った!!!

なんと「母の日」自体が、
王妃の誕生日に合わせて制定されているらしい。

つまり言い換えると、
今日は母の日というより、
「皇后誕生日」というわけだ。

日本の天皇誕生日の12月23日と同じ感じか。

今は日本はアメリカと同じように5月12日が母の日だけど
戦前はなんと日本も皇后誕生日が母の日だったらしいよ。
その日を「地久節」と言うらしい。
へーーー!

ちなみにタイの父の日は
国王の誕生日である12月5日。

タイ人はみんな自分が生まれた曜日を知っていて
それを占いみたいのに使ったりするんだけど

国王の誕生日は月曜日だから
テーマの色が黄色で、
父の日は黄色一色になり、

皇后の誕生日は金曜日だから
テーマの色が青だから、
母の日は青一色になるらしい。

だから母の日に飾られていた皇后の写真の枠は
ほとんど水色や青ばかりだったのか!

そして、母の日にはみんな水色の服を着るらしい。

そんなこと全く知らなかった私は
みんなが水色を着ているかどうかは
全くチェックしてなかったけど
今日撮った写真を見てみると、
なんか水色率高いかも!?

気のせいだろうか・・。

このお母さんらしき人も水色っぽい服着てるし。

偶然だろうか・・。

ちなみに母の日に「外食しよう!」と思うのは
日本と同じみたいで、
しかも祝日で仕事や学校も休みだから
みんながかなりお祝いムード。

今日行ったBigCという大型スーパーにある
このレストランも混みようが半端なかった。


タイ人の「ご馳走」といえば「MK Restaurant」!!

昼3時頃という中途半端な時間にも関わらず
店の外にはうじゃうじゃと人が並んでいた。

タイスキのチェーン店なんだけど、
すき焼きというよりはしゃぶしゃぶみたいな感じで、
一皿20バーツとかで具を頼んで
それを鍋に入れて食べる感じらしく、
普段35バーツの食事をしている人からすると
かなり高く感じるらしい。

しかも大人数じゃないと楽しめないと聞いていたので
あんまり私は行こうとも思ってなかったんだけど、
タイ人はすごく好きらしく、
MKに連れて行けば誰でも
「すごいお祝いをしてもらった!」
「すごい歓迎を受けた!」
と思うらしい。

例えば誕生日のお祝いにMKに行くとその人は
「誕生日にMKに連れて行ってもらったんだ」
と自慢できる感じらしい。

最近日本にも九州地方にチェーン店があって、
しかも日本では「しゃぶしゃぶ食べ放題」で
1480円とかでかなりのクオリティとのこと。

そんなこと言われたら私も一度でいいから行きたいな。
日本でもタイでも。

次回、タイに戻って来た時にまた行こう。

===
そんなMKを横目に私たちが向かったのは
SWENSEN'Sという
サンフランシスコ発のアイスクリーム屋さん。

この店もタイのデパートによくあるチェーン店。

ここも混んでいたよ!
さすが母の日。


今日はサポートしている山岳民族の方の
母の日のお祝いと、
なんとその方も誕生日ということで
一緒にアイスクリームを食べに行った!

普通は35バーツとかで食事できることを考えると
なかなかお高いアイスクリーム。
この小さめのパフェは75バーツ(230円)。


日本円にしたら高くないけど
タイでは高い。

でも、パフェみたいに盛りつけされているのに
アイスクリームの種類は
表の中から自分で選べるという素敵なお店♪

私はアイスクリームは
「モカ・キャラメル・ファッジ」にした♪

写真見た感じだと
75バーツのでも十分大きそうだったんだけど
75バーツのやつだとすぐに食べ終わっちゃう感じ。

家のお姉さんいわく、
3段くらいのがちょうど良いらしい。

でも、今日のメインのバースデーの女性は
ちゃんと3段のやつにしてたから良かった◎


しかもアイスクリーム3種類選べてた♪

こちらは125バーツ(400円)。

その方の子どももキッズアイス頼んで
すごいおいしそうに食べて喜んでた♪

その女性の方も
「こんな風にお祝いしてもらうのは初めて」
と喜んでくれていたので
お祝いしているこっちがとっても嬉しい気持ちになった♪

家のお姉さんが忙しいということもあり
「ただプレゼント渡すだけにしようか」とか
いろいろ考えたけど
一緒に時間を過ごして祝福も祈ることができて
祈った後に涙ぐんでいる様子だった。

本当に良い時を持つことができて良かった◎

ちなみにSWEANSEN'Sで母の日のお祝いに
白い花のブローチをプレゼントしてくれていたよ。

日本では赤いカーネーションだけど、
タイでは白い八重咲きのジャスミンの花が
母の日の花らしいです。

今日も素敵な日でした♪

2 件のコメント:

  1. いい話ですね。

    読んでいるこちらまで感動しましたょ。

    返信削除
    返信
    1. ほんと、時間を一緒に過ごすことって大切なんだなぁと思わされました。
      私も彼女もクリスチャンなので、私が祈った後に彼女もお祈りしてくれて、その時に「初めてこんな風にお祝いしてもらえて本当に嬉しいです。神様、ありがとうございます」って祈っていて、その時は逆に私も涙が出てきそうになりました。

      削除