Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年8月5日月曜日

#75 ムーガタ


チェンマイのフリーペーパーのMAPの記号説明欄にある
「ムーガタのお店」(写真最右列下)っていうの、
なんだろう〜って思ってたけど
なんか炊飯器みたいな形だから
炊き込みご飯的な物かな〜って思ってた。

でも、話にも出て来ないしそんなこと忘れていたら、
「ムーガタ食べてないでしょ?行こう!」
って日本人のお友だちが誘ってくれた。

チェンマイのいろんなムーガタのお店に行ったことのある人に
おすすめのムーガタ店を聞いてみたら
「チュンペイかなぁ?」ということで、

チュンペイ?
日本人の名前をちょっと子どもっぽく言ったような名前・・
と思いながら行って来た♪


日本語では「チュンペイ・ムーガタ」と呼ぶけど、
英語では「Chumphea Nuaekata」らしい。

おぉー!なんか大衆食堂って感じ。

(iPhoneカメラなのになぜかデータがバグって
 写真の半分が赤くなっているという奇妙な現象)

場所はターペー門とチャンプアック門の間の角の所。
店の真ん前は壊れかけた城壁が・・。

そして店の中に入ってみる。
おぉー!火!

野菜!鉄のお皿!

たれ!

ソムタム風サラダ


蟹かま、たまご、ちくわ

海産物

ウインナー、魚のフライ

謎の貝、インスタントラーメン

(タイ人はこの謎の貝を大量に食べていた!)

ということで、結局「ムーガタのお店」というのは
タイ式ビュッフェ!!
ということらしい。でも、その食べ方が独特。

テーブルの上には何やら大きな鍋みたいな物が!?

席に着くと店員さんが炭火を持って来てくれて
このように設置。

そしてこの鍋を火の上へ。

おぉー、なんだかジンギスカンみたい!

くぼみにスープを入れる。

そしてなんとここに野菜を入れる!

そう、これは、鍋も焼き肉も一度に出来てしまう優れ物!

背脂で焼き肉鉄板部分がこげないようにする。

肉を自分で持って来る。

そしてこんな風に焼き肉&鍋をする。
鍋に浮いてるお肉はつみれ。

肉は落ちるし、途中から何が何だか分からなくなるよ。

豚肉、牛肉、鶏肉、魚などもあるけど、
牛肉はそんなにおいしくないかな。普通。
三段腹の豚肉が韓国のサムギョプサル風。まぁまぁおいしい。
鶏肉は普通においしい。
魚はちょっと生臭い。

そしてタレはやはりタイ風。

緑のはパクチーやライムが入ってて爽やかな感じ。
赤いのはスイートチリソースと焼き肉のたれ混ぜた感じ。
どっちもおいしい♪

でも、唐辛子とかハーブ系があんま好きじゃない方は
日本の焼き肉のタレを持っていくと
120倍楽しめると思います◎

そして残骸はこんな感じ。
やっぱりこげますよね。

最後に何か残っていると罰金が課せられるらしく、
私たちは結構きれいに食べきった!

昔は手元になければ良かったらしく、
タイ人はみんな最後に鍋に食べきれない物を突っ込んで
それで終わっていたらしい。

そういう人が多かったからか、ここでは
鍋にも残ってちゃ駄目だと言われたよ。
そりゃそうだ。

肉&野菜でかなりお腹いっぱいになったけど、
やっぱりスイーツも!

おっ!これはもしや
サンカヤー(タイ式クリーム)のパン!
↓ 

タイの子も一緒だったので
「これってサンカヤーでしょ?」
って言ったら
「おぉーーー!サンカヤー知ってるんだね!」
ってなっていた。
はい。好きですから。

中はやはり緑。

でもDang Bakeryの方が100倍おいしいので、
是非みなさんにはDang Bakeryのサンカヤーパンを食べて欲しい。

そしてココナッツミルクかき氷(もどき)もあったので食べた♪
 ↓

でも氷がかなり不衛生そうだったので、
「氷はちょっとにした方がいい」
というお姉さんの忠告を受け、ほんの少しにした。

気になるお値段は・・

◎大人 149バーツ
(一人で行くと169バーツ)
◎子どもM 75バーツ
◎子どもS 45バーツ

149バーツ=450円なので
450円で肉が食べ放題だと思えば破格の値段!

最近野菜不足だったからゆで野菜が思う存分食べられるだけでも
450円の価値はある!

ここはドリンクは別料金。
250バーツでドリンクも飲み放題で
もっと綺麗な所もあるらしい。 

最近は日本風なしゃぶしゃぶ食べ放題の店とか
寿司や焼き肉の食べ放題の店とかもあるんだけど、
それは一人500バーツ以上とかして約1500円だから、
中流階級以上のタイ人じゃないとたぶん行かない。

タイ人の庶民の「ビュッフェ」と言ったらムーガタらしく、
家のお姉さんは「ビュッフェに行こう!」って誘われて
たどり着いた所がムーガタのお店で
ショックを受けたことがあるらしい。

味は日本の肉にはそりゃ負けますが、
タイにしばらく居て、
「肉食べたい〜!!!」
っていう時には良いと思います!

あと、ムーガタの店の裏側はかなりの不衛生さらしく
お腹を壊すことがあるらしいから要注意。

お肉とかも言ってみれば外に置いてあるわけで、
虫とか入っててもおかしくないし。
冷やしているのは頼りない扇風機だけだよ。
頼りない扇風機が気になる方はこの映像を見てね。
一連の動きが分かるはず。

ということで、かなりちゃんと焼いて食べたんだけど、
日本で焼き肉する時はほぼ半生で肉を食べてしまう私には
ちょっとスピード感が足りない感じ。

でもちゃんと焼いたおかげでお腹は壊さなかった!
良かった〜。

450円ならタイでこの経験しておくのも全然アリかと!

あ〜、満足!

0 件のコメント:

コメントを投稿