Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年7月20日土曜日

#59 Mamia Coffee

今日は7月20日。
日本に帰るまで1ヶ月のカウントダウンが始まった。

3ヶ月なんてあっという間ですね。
もう2ヶ月が過ぎて、残り1ヶ月しかないなんて。

昨日の夜はコーヒーのせいで
夜中3時まで眠れなかったため、
帰るまでにやりたいことなどを考えていたんだけど、
その内の一つが
「Mamia Coffeeでケーキを食べる!」
ってことだったので、
今日は早速行って来た。


家から一番近いカフェ。

場所はリンピンスーパーを出て
ピン川の方(左手)へ歩き
交差点で左に行くと200mくらいで着く。


ちょっと奥まった所にあるので分かりづらいけど
この女の子のマークが目印。

駐車場広々。

なんの店かも分かりづらいので
私も教えてもらってなかったらきっと入ってなかったと思うけど
西洋人の間では口コミで知られているのか
西洋人は割とたくさん来ている。

入り口。

朝9時〜夜9時までオープンしている。

入ったすぐの席はこんな感じで


そんなにおしゃれな感じではないんだけど、

カウンターの奥から外に出る所があって
ここが良いスポット♪


外に椅子がたくさん並んでいる。

そしてピン川がすぐそこに。

こんな伝統的な家みたいのもあるよ。

今日は川を真正面に見えるカウンター席みたいな
真ん中の椅子に座った。

ガラスがあるみたいだけど、そういうわけではなく
屋根があるだけで完全に外。

今日は暑かったからエアコンルームでのんびりしようかと思ったら
エアコンルームは西洋人のグループが
「カメラ教室」みたいの開いてて使えなかった。

でも外に出たら風がとても気持ち良く
安らかな気持ちになった。

前は飲み物だけでケーキは頼まなくて、
でも周りの人たちがみんなケーキをすごい頼んでるから
「今度は絶対ケーキを頼むぞ!」
って思ってたんだよね。

ケーキはショーケースに並んでいる。

ブルーベリーのミルクレープにした♪

本当はこのミルクレープのレインボーカラーのがあって
それにしたかったんだけど、
今日はなかった・・。

残念!

ケーキとAmericanoを頼んだんだけど
なぜかフリーで温かいお茶も出て来たよ。

冷たいお茶は毎回出て来る。

なのですごい豪華なことになった。笑

Wi-Fiも無料だし、
電源も頼むと外まで延長コードで延ばしてくれる。
(前にタイ人が頼んでて川岸の席でもやってもらってた。)

すっごい暑い日だと外の席は微妙かもだけど
ちょっと蒸し暑いな〜とか、
ちょっと曇りの日には外が涼しくてオススメ♪

で、肝心のケーキはまぁまぁおいしかったけど、
よく考えたら私は元々
パイとかタルトの方が好きだったんだった・・。

家のお姉さんに薦められるがままこれにしたから
こういうケーキにしてはおいしかったけど
感動するほどの味ではなかったかな?

でもとりあえず一つ目標を達成したので良かった♪

で、今日は3時間くらいいて、
少しネットをしたり、
夕方4時から家庭教師の先生が来る日だったので
タイ語のお勉強を一生懸命した。

学校のは本に出て来る単語とかを
繰り返し練習するって感じで、
比較的簡単だからいいんだけど、

家庭教師の先生とは
習った言葉や習ってない言葉までも英語でたまに聞きながら
タイ語で会話をしないといけないので
今まで習った単語を忘れると大変。
会話が成り立たなくなる。

ということで、土曜日に家庭教師の先生が来る時は
いつもはらはらどきどき。

そのくらいの方が勉強にはいいんだろうけどね。

ちなみに家庭教師の先生には
一時間250バーツ(750円)で、
二時間で500バーツ(1500円)払っている。

家のお姉さんが昔習っていた人で、
知り合いだからということで
その時の値段のままやってくれているんだけど、
最近は家庭教師の相場も上がってきているらしく
一時間350バーツとかでも普通みたい。
安くても300バーツとか。

YMCAもプライベートレッスンがあるらしいけど、
一人の場合、20時間で6000バーツだから、
1時間300バーツということ。

YMCAよりも安くやってもらって感謝。

しかもたぶん教えるのうまいと思われる。

でも復習とかどれだけするかによって
上達度は全然違うと思うから
がんばろうっと!!

しかも今日は先生がドリンクをおみやげに買って来てくれた♪

中身はこんな感じで
たくさん氷が入っている。

味はミルクたっぷりなんだけど
どこか苦みもある飲んだことのない味。

これは「カフェ・ボーラーン」という物らしく
私が飲んだことないだろうということで買って来てくれたみたい!

「カフェ・ボーラーン」というのは
「昔のコーヒー」という意味らしい。

で、最近カフェでも
「カフェ・ボーラーン」と書いて売ってるみたいだけど
先生曰く、
「あれは本当のボーラーンではない」とのこと。

先生的には「本物のボーラーンはここでしか飲めない」んだとさ。

しかも、先生はタイミルクティーを買って来てたんだけど
タイミルクティーもここのが一番おいしいと絶賛していた。

カフェの名前は「コーピー」。
韓国語みたい。

食べ物もあるし
立地的にも下に運河が流れていてすごく綺麗だから
一度行ってみたらいいよ!
とオススメされた。

今日やりたいことを一個達成したはずだったのに
また行きたい所が増えてしまった〜。

===
で、「カフェ・ボーラーン」で調べてみたら
すぐに「コーピー」という名の店が出て来た!
詳しく読みたい方はこちら。

この「みちくさチェンマイ」さんのブログによると

「タイにはオーリエンという昔から飲まれているコーヒーに似た飲み物があります。
ミルク入りはカフェー・ボーラーン(昔のコーヒー)といい、
コーヒー豆以外に、タマリンドや大豆、とうもろこしなどがブレンドされ、
独特のコクと苦みがあります。
これに砂糖やミルク、コンデンスミルクがたっぷり入るんです。」

ということらしい。

へ〜!!なるほど〜。

帰るまでにソムヌックコーピー絶対行こうっと。

===
あっ、そして今日先生に聞いたんですが、
今デング熱がタイで大流行らしいです。
蚊によって人から人へ感染して、
今の報道では6000人感染して、
なんと200人も死亡したらしい。

えーーー!
「死にそうなほど辛いけど死なない」
っていう病気じゃなかったのかーい!!


200人死亡とかやばいよね。

しかも発生率一番多いのがチェンマイなんだって。

先生の生徒でも韓国人女性の一人が
デング熱にかかっちゃって、
その熱が脳に行ってしまって
宣教師として家族で来ていたらしいんだけど
家族みんなで韓国に帰ったらしい。

なんか彼女は少しずつ症状が現れたみたいで
だから韓国に帰国することができたのかな。
もし気づくのが遅かったら死んでた
って言っていたけど、
韓国に帰って治療したら大丈夫なのかな。

私のタイ語力ではそれ以上の難しい話は分からないので
情報はそのくらいしか得られなかったけど

その方は山岳地帯の方に行って、
デング熱は2週間くらい潜伏期間があるから
チェンマイに帰って来てから2週間後に気づいて、
気づいてから2週間後にはもう韓国に引き上げたらしい。

昼間に刺されるのがやばいらしいんだけど、
最近2箇所くらい昼間に刺されたんだよな〜。

今までも毎日虫除けスプレーしてたけど
さらに気を付けます。

守られるようにお祈りしててください・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿