Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年7月19日金曜日

#58 AIRPORT PLAZA

今日は学校からAIRPORT PLAZAヘ。

そのソンテウ(相乗りタクシー)からの
Back-view。

一日一本この24秒の動画を撮るのが
趣味みたいになっている・・笑。


===
AIRPORT PLAZAは自称
「北タイの中で一番トレンディーなモール」
らしい。

確かに大きいし、綺麗だし、
なんだかタイではないみたいな感じ。

日本のモールみたいな雰囲気。

百貨店も併設されていて、
化粧品が揃ってる階もあり。

特設会場で化粧品売ってたり

アバクロ/American Eagleのタイ版?
みたいのがあったり。

4階建てでスーパーも入ってたり
なんだか訳が分からなくなるけど
そんなに見たい店はさほどなかった感じ。

次回は百貨店の方を見ることにしよう。

そして歩いていくと、
なにやら学生が超たくさんいる。
しかも地べたに座っている。

しかも「祭」!?

「飲み物」・・日本語?

なんだか日本国総領事館の助けを借りて
「日本祭」というのを
ラジャパット大学の学生が行っていたらしい。

テレビで流されているのは
日本の祭で、
大きな棒に掴まって坂を下っていくのあるよね?
あれがひたすら流れている。

それを真剣に見る男の子たち。

これしか見た事ない子がいたら、
日本人のイメージはこれになるのか・・
と、ちょっと複雑。

和菓子の展示や、

着物での写真撮影

お茶のサービス

 書道・囲碁などもあり


なんだか大混雑。

そこは写真撮影だけして通り過ぎ、
ここでチーズケーキを購入。

タイに30店舗、世界に180店舗あるチェーン店らしい。

 チーズケーキやいろんなケーキが売っている。


1ピース115バーツ。350円。
1ホール1350バーツ。4000円。

高いっ!

でも家のお姉さんが前に
「ここのケーキおいしいんだよねー
今度1ピースだけ買って分けて食べよう!」
って言っていたので

今日は日本語の歌をタイ語に翻訳するという
頭を使う作業をするので
私からの差し入れとして購入。

パッケージにもお金かけてそう。

マーブルチーズケーキ。

お味はまぁまぁのおいしさ。
絶対また食べたいというほどのおいしさではないけど、
家のお姉さんは感動して食べてたので
良しとしよう◎

チーズケーキのお伴にコーヒーも購入。
一度飲んでみたかったWawee Coffee


チェンマイ発のコーヒー屋さんで、
北タイの産地のコーヒー豆だけを使用しているらしい。

メニューを見てみると
エスプレッソとかアメリカーノとかあるんだけど
一番押しているのは「Wawee」っぽい。

でもこの「Wawee」だけでは、
最初から砂糖が入っているタイプなのか
コーヒーなのかさえ、よく分からず。

「このWaweeってコーヒーですよね?」
って聞いたら
「はい。Waweeです。」
って。

答えになってないよー!って思いつつ、
 とりあえずコーヒーということは分かったので
砂糖が入っててもいいやと思ってとりあえず注文。

出て来たのは普通のブラックコーヒーだったよ。
でも、注文してから豆も挽いてくれてたし
おいしかったー♪

カップもかわいい♪


このサイズで45バーツ(150円)。
お手頃♪

で、家に帰って来てWaweeコーヒーのことを調べたら
「Wawee」っていうのはブレンド名らしい。
Waweeの特徴はこれ。
「コーヒー好きの投票によって決まったという黄金ブレンド。
ミディアムストロングな風味で甘い香りを放ちます。」

バンコクナビに他のブレンドの説明も書いてあったので
今度は違うブレンドも試してみようっと♪

===
そしてチーズケーキとコーヒーと共に
家のお姉さんとタイ人の女の子と
フードコートにて翻訳作業を開始。

タイ人の女の子はお腹が空いたらしく
フードコートで寿司購入。

かわいい♪
 ↓

こっちの寿司はめっちゃミニで、
一個5バーツ(15円)か
10バーツ(30円)で売っています。

本日の翻訳作業はちょっと難航したけど
とりあえず一曲はできた。
まだ先は長いな。

===
そして私と家のお姉さんは
翻訳作業終了後に食事。

今日の私の夕飯は
Suki Yaki!!

そう。「すき焼き」です。

でも日本のをイメージしたらちょっと違う。
こんな感じ。

春雨みたいな麺と野菜が茹でて
スープの中に入っている。

野菜がたくさん入っていてお得。

このメニューの一番下なんだけど、
本当に「Suki Yaki」と書いてある。

タイ語では「スッキー」と呼ばれているので、
そうやって言って頼む。

ドライなスッキ—と
スープ入りスッキ—がある。

すき焼きなのにドライとかどういうことって思うけど、
ドライのスッキ—はこんな感じ。

これは前に他の所で食べたやつ。
ただの「卵とじ野菜炒め」みたいになっている。

上にかかっているのは赤いタレ。
これがタイ人の「スッキ—のたれ」。

ということで、タイ人がいうSukiYakiは
日本人のいうすき焼きとは全然違うので要注意。

でもすき焼きだと思って食べなければ
普通に野菜炒めって感じでおいしい。

そして春巻きをお姉さんがくれた。
おいしい♪

===
そして帰路へ!
そこでプチハプニング発生。

フードコートでは最初にこのカードを購入して
各店舗での支払いを行う。

お金を一箇所に集めて管理するためだと思われる。

各店舗には機械があって、
このカードからお金をマイナスするだけ。

これなら売り上げ盗む人もいないし安全だよね。

で、私は100バーツチャージしたんだけど、
残金がある場合にはまた持って行くと
お金に換金してくれるので
いつも通り持って行った。

そしたら100バーツ戻って来た。

あれ??
100バーツチャージして、
100バーツ戻って来たらおかしいよな。

あっ!!!
私、スッキーの支払いしてない!!
スッキーの作り方に注目しすぎて
お金のこと忘れてたーーー!!

ということで、また100バーツチャージして
スッキーの店に戻り
「払ってなかったみたい・・」
とカードを差し出したら
お店の人も気づいてなかったらしく、
「おーーー!ソーリーソーリー!ありがとーー!」
って、感動していた様子。

後でお姉さんに話したら
「タイ人なら絶対そのまま貰っちゃうから嬉しかったんだろーねー」
って言ってた。

私もそのまま100バーツ貰ってスルーすることもできたけど
後から「あの時、払っておけば良かった」と思ったりするのもやだし、
35バーツ(110円)で罪の意識にかられるよりも
ここで素直に払った方が気持ちいいと思ったから行ったんだけど、
行っておいて良かった〜♪

今日もすっきり平和に終了。
感謝です。

0 件のコメント:

コメントを投稿