Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年6月17日月曜日

#25 北タイ料理

今日は初・北タイ料理レストランへ!

前から「これは北タイの味だね」とか
「これは北タイ料理だよ」とか言われて
食べてはいたけど「北タイ料理専門店」は初めて。

旅行者だと「カントークディナーショー」という
北タイの食事を食べながら
タイの伝統舞踊を見るという
そのようなツアーに行くらしいけど
それは少人数で行く感じではないらしし
もう踊りはいいか、ということで
料理だけを楽しみに行きました。

YMCAの近くにあるお店。
友だちがネットで見つけてくれました。

外から見ても緑溢れる感じ。

中も自然感たっぷり。

すてき♪


席はこんな感じ。

吹き抜けでエアコンはないので
最初ちょっと暑いかなと思ったけど
夜だったからだんだん涼しくなってきて
ちょうど良い感じだった♪

だいたいのメニューは一個80Bくらいで
普通のタイ料理の店よりは少し高め。


タイ北部特産のミックス前菜180Bを
頼んどけば「北タイ」を味わえるだろう
ということで、とりあえずそれは一つ頼んで

その他は地鶏のハーブ煮

かぼちゃのつるの卵炒め

魚と筍のスープ

カオソイ(カレー&ヌードル)

カオソイってタイの一般的な食べ物かと思っていたら
チェンマイ名物の料理らしい。
これは日本人も結構好きなはず!

そしてご飯を一人一つずつ頼んだら
こんなかわいい竹の入れ物に入って来た♪

みなみに左はアイスティー。ちょい甘い。

そして、その竹の入れ物をあけると
なんだか袋に入っている!!

冷凍をチンしたのかな?
みたいな雰囲気だったんだけど
どうやらそうではないらしい。

開けてみると、もち米!!

これがタイ北部の主食として食べられている物らしい。
「カオニヨウ」と呼ぶ。

外に出しておくと乾燥して硬くなるので
少しずつお皿に出して食べるそう。
だから袋に入ってたのか。納得。

しかも、出して手で一口サイズにちぎり、
練ってから食べるらしい。

それでそのカオニヨウに
おかずをちょちょっとつけて食べるということらしい。

おかずは取るためのスプーンがあるので
まずは自分のお皿の所に少しずつ取る。

オードブルみたいのも合わせて全部で5品だったけど
もち米でお腹ふくれるので
かなり十分でした!

北タイ料理はハーブがきついイメージだったんだけど
ここはそんなにきつくなくて
ハーブがそんなに好きじゃない友だちは
結構おいしかったみたい。

日本から来た友だちのお友だちも
「おいしい〜」って言って食べてました。
日本人にはちょうど良いくらいの味かも。

私と一人の友だちはハーブが好きな派なので
ちょっとハーブ感が少なくて
物足りないかなって感じだったけど
でもおいしかったです♪

4人で610B+チップ50Bで660B。
2000円ちょうどくらい。

北タイ料理をリーズナブルに食べるには
結構いい場所かもです♪

でも昼だと暑いかも!

0 件のコメント:

コメントを投稿