Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年5月15日水曜日

【韓国2013⑤】深夜のスンデ

のりまき天国にて夕飯の後、
もう夜10時くらいなのに友だちの所に遊びに行きました。

今回、3泊4日の旅で結婚式もあったりで
自由になる時間が1日しかないので
夜に友だちに会っておこう!
ということで行っちゃいました。

最初9時とか言ってたのに遅くなっちゃったから悪いな〜って思ってたけど、
到着すると普通にオッパの奥さんと
その仕事仲間たちもたくさんいました。

あ、そうだ。
韓国のこの時間の感覚。

夜がとっても長いのです。

いつも終電目指してみんな帰る感じ。
ということで終電を確認してから
のんびりぺちゃくちゃ。

そしたら途中で違うオッパ登場。
夜11時とかなのに夕飯を食べてないということで
出てきたのはこれ!

スンデ(순대)というのは、
Wikipediaによると、

『豚の腸に、豚の血液、餅米、刻んだ香味野菜、

 唐麺(デンプンで作った麺。)などを入れた後、蒸して作る。』
ということで、




見た目グロい。

韓国人に「スンデ、食べれます」って言うと、
若干、びびられます。
味も少しクセがあるから、
韓国人でもあんまり食べれない人もいるみたい。


アップにするとこんな感じ


一緒に行った日本人の友だちは
「食べたくない」
って拒否してました。
で、私は久しぶりに食べたけど
まぁ、そんなにおいしくはなかったです。

昔はもっとおいしかった気がしたんだけどね。
おいしい店のは普通においしいんだけどね。

でも、私が日本にいすぎて
韓国の味というのをもしかしたら忘れてしまったのかも。

ショック!

==
そして韓国は食べる前の状態はこんななのに

食べた後はたいていこんな感じになります。

なんだかごちゃごちゃです。

スンデをみんなでつついて食べてたはずが
なぜかドーナツまで出て来てるし!

ケーキとかドーナツとかなんでも
取り分けて食べるとかじゃなくて
真ん中に置いて食べたいだけみんな食べて
適当に分け合うので
テーブルの上に残った食べ物がかわいそうな感じになります。

しかも日本だと使ってないコップから片付けたりとかしてく感じなのに
韓国はそういう感じないので
最後までどんどんお皿が増えていきます。

昔ながらの韓国料理とか食べても
最後にずらーって食べ終わった小さなお皿が
テーブルに所狭しとならんでいるもんなぁ。

これが韓国的には「美」なのだろうか。

懐かしいな〜。
韓国。
この感じ。

で、結局終電に帰るはずが
一人のオッパが車で送ってくれるということで
夜中の1時くらいまでそこに居て帰りましたよ。

みんな私より年上なのに元気だな〜。
韓国人。
いつも時間が夏かのように動いているね。
熱いね。韓国!

0 件のコメント:

コメントを投稿