Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年5月11日土曜日

【韓国2013②】アイリーンシティホテル

格安ツアーだとホテルが決まるのは旅の二週間前くらい。
滞在ホテルの連絡がメールで来ました。

「ホテル アイリーンシティ」

ということで、どんなホテルか検索。
↓↓
Konest: ホテルアイリンシティー

2011年7月にオープンだし部屋の中もきれいそう♪


市庁からなら明洞にも歩いて行けるし
駅も近いから便利そうな場所。

よしっ!
ってテンションあげて行きました。

さて、実際の感想はどうだったでしょうか。

感想は・・・

「とにかく狭い!!!!」

その狭さをご紹介。

じゃじゃん!


目の前にすぐにベッドがあって
奥が洗面所。

ベッドがツインかダブルか選択できないのは知ってたけど
今までだいたいツインの所が多かったのに
今回はダブル・・。
がーん。

まぁいつも一緒に旅してる子だから
そんなに気兼ねなく寝れるからまだいいけども。

しかも韓国のホテルによくある
洗面所が磨りガラス。
よく分からんわ。この磨りガラスの意味。
ちゃんとしたドアにして欲しいですよね。

これだけだと狭さが伝わらないかもなので
友だちのバック画像と共にご説明。

ドアの反対側から見るとこんな感じ。

これで分かったでしょうか?
まさに部屋にはダブルベッドが一つあるだけ。

ドア入ってすぐベッドだし、
ベッドの下側も一人通れるスペースしかないし、
洗面所の横にも一人分のスペースしかない。

小さめのスーツケースがやっとおけるくらいだよ。

今までいろんな格安ホテルに泊まったけど
こんなに狭い所に泊まったのは初めて!

しかも窓もないから
本当に夜しか帰って来ない人はいいけど
一日の途中で部屋で休んだりしたい人にはおすすめしません。

窓なくても蛍光灯で明るいから
その点は良かったかな。

前に泊まった所は
窓もないのに照明も暗くて
朝なのに暗い状態だったことがあるから・・。

アメニティーはこんな感じ。

タオルが使いすぎて古くさい感じのタオルでしたよ。
あれ綺麗にしたらもっと高級感出るのにー。

でも2011年7月にオープンしただけあって
部屋はきれいだし、
ベッドもきれいだし、
シャワーが格安ホテルだとお湯が出なくなることとかあるけど
シャワーがすごい快適に使えたって点では
かなり満足です!

一人3泊4日で23980円の格安ツアーだから
こんなもんだね。

明洞に歩くのは朝とかはいいけど
夜に買い物して疲れ切ってからは
歩く気しないかなーって感じでした。

周りは飲み屋街みたいな感じで
ホテルに行くまでの道に酔っ払ったおじさんが
道路の隅に寝てて、
気づいた時にびっくりしました。

なので女の子一人で泊まることはオススメしません!
女の子二人ならまぁいいんじゃないかな。

Wi-Fiは部屋でも飛んでるはずなのに
ほとんどロビーに行かなきゃ使えませんでした。

でも明洞からの距離的に若干歩くし、
次回泊まるなら少し高くても明洞の中にある「サボイホテル」か
シャワーちゃんと出なくてベッドもないけど安い「南山ゲストハウス」かなぁ。

感想はとにかく狭い!
狭さ以外は結構いい。

旅は続く・・。


0 件のコメント:

コメントを投稿