Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年3月24日日曜日

歯ぎしり防止マウスピースゲット!

少し前に歯ぎしりのためのマウスピースを作るかどうか
めっちゃ迷ってた私ですが
検討した結果、作ることにしたわけですよ。
(参照:歯ぎしり

そして今日は歯医者に行って来ました。
午後の診療15時からの所で15時予約だったもんだから
15時に4人くらいの患者さんが一斉に呼ばれて席へ。

他の人もいるのに
先生は真っ先に私の所へやって来ました。
「どうですか〜?」
と一言だけ言う先生に
「やっぱり作ってもらおうかと思って」
と言うと
先生、満足げ!笑

たぶん「説得した甲斐があった!」って
感じだったんだろうな。

「では型を取って歯のお掃除しますね〜」
とそそくさと去って行った。
また説得しようと気合い入れて待ってたのかな。

で、掃除の時、普通は歯科衛生士さんがやるのに
その日はあまりかまえなかったせいか
わざわざブラッシングだけを歯科衛生士さんがやって
歯石取りは先生がわざわざやってくれました。

変なガムみたいな物を噛んで型取りはすぐ終わったんだけど
1週間しないとできないみたいなのでまた来週行ってきます。

===
そして一週間後追記:

はい。
昨日は歯医者に行って来ました!

そうです。
気になるあいつをゲットして来ました。

こいつ。

歯ぎしり用マウスピース。

そして夜装着して寝たら、
朝起きて前歯が痛い!

起きてから2時間くらいは痛かったなぁ。
大丈夫なんだろうか。
めっちゃ不安。
でも何日か付けてみるしかないね。
様子見てみます。

===
5ヶ月後追記:

マウスピースを装着すると前歯に違和感があったため、
購入後はしばらく装着せず。

しかも、マウスピースを作った直後に引っ越してしまったため
同じ歯医者さんに行けず、
「他の歯医者でもいいですから行ってくださいね」
と言われていたが、なかなか行けず。

朝、前歯が痛くなるのが嫌で、
装着せずに寝ていた。

すぐに歯医者さんに行って直してもらったら良かった・・。

でもその後、また顎の痛みが再発したので、
歯ぎしりのせいだろうと思い、
歯の痛みが気になる時は装着して寝ることに。

すると、今度は朝起きても
前歯もそんなに痛みはない様子。

それからはなるべくつけるようにしてみた。

確かに歯ぎしりによる顎の痛みはなくなる。
いいかも!

でも、毎日つけていると
「マウスピース邪魔だな」という思いが起きて
寝られないことがたまにある。

だから、「絶対毎日つけなきゃいけない!」と思うのはやめて、
「歯が痛いな〜」
「今日歯ぎしりしちゃうかもな〜」
って思った日だけつけることに。

疲れた日やストレスがある日は歯ぎしりしやすいみたい。

マウスピースをつけたら、
「いくらでも歯ぎしりしていいから、ぐっすり寝よ♪」
と思えるように。

いや、良くないけど、でも、マウスピースをつけないで寝るよりいい。

マウスピースも必要だけど、
そのストレスフリーなメンタルが必要。

ということで、歯ぎしり防止のマウスピース買っておいて良かった!

歯の形なんて、そうそう変わるものでもないし、
一つ持っておけば、「今日顎痛いかも」っていう日や
「歯ぎしりしそうだな〜」ってなんとなく感じる日に使うだけでも
作って損はないかなと思いました。

でも、マウスピースのことをよく分かっている歯医者さんで作ってもらうことをオススメします!
(ちなみに若手の歯医者さんの方が顎のこと心配してくれる感じです。)

歯ぎしりフリーな生活がしたいな〜。

0 件のコメント:

コメントを投稿