Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013年3月11日月曜日

3.11から丸二年経った日

 

3.11から丸二年経った今日、2013年3月11日。

子どもたちはどう過ごすのか気になっていたけど
子どもたちは平和にボルダリングをしてました。

なんかほっとしました。

==
普通に学校の日なので
午後3時過ぎまで子どもの気配はなく。

2:46pmには石巻市にサイレンが鳴り響きました。

そのサイレンが私でさえなんだか怖く感じて
こんなサイレン鳴らさなければいいのに…
と思ってしまいました。

でも
「子どもたちが恐れを感じないように」
って祈りました。

そして、「共にいる会」で
その場にいる人たちでみんなで手をつないで
輪になって祈りました。

30人以上の人がそこにはいたと思うけど
ある人が
「震災前はここにいるほとんどの人は
 お互いを知りませんでした。
 ひどい出来事を通してだけど
 この出会いを与えられた事に感謝します。」
って祈ってて
 本当にそうだなって思いました。

家を失われた方からもそんな言葉を聞きました。
「この二年間で本当にたくさんの人に出会った。
 たくさんの人に支えられた。」と。

被災された方々にすばらしい出会いが
今まで以上にこれからもっともっとあって、
本当の希望にも出会って、いつか
「辛かったけど
 それ以上のすばらしい物を手に入れたね」
とみんなが笑える日が来ることを
心の底から祈りました。

==
2:46pmに大きな地震が来て
その後にあんなに大きな津波が来るなんて
誰も予想してなかったと思う。

だから今日2:46pmのサイレンを聞いて
「この数時間後に津波は来た。
 想像を絶することが起きた。
 だから三年目はこの数時間後から
 日本にこれから誰も想像しないほどの
 すばらしい事が起きますように。」
と祈りました。

 ==
夕方に石巻のイオンに行ったら
当たり前のことなんだけど
たくさんの人が本当に普通にいた。
なんかほっとした。

中学生がソファに座ってだべってた。
なんかほっとした。

四人家族が映画館に入って行った。
なんかほっとした。
 
こういう当たり前の風景が増えていくことって
「復興」の一部なんだなって思いました。

東北以外の方たちには忘れないで欲しい日だけど
東北の方たちには普通に過ごして欲しいって
勝手ながら思いました。

三年目が始まる。
東北に
・たくさんの出会い
・たくさんのすばらしい事
・たくさんの当たり前の事
 が溢れますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿